読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早起きのガンダム好き

ガンダムのことについて考察したり、想いを書きます

ジムスナイパー(早起きのガンダム解説)

ジムの狙撃仕様と言うものはどうもロマンがあるらしく、1年戦争時だけでもそれなりの数が作られている。
ジムスナイパーと言うのはその機体そのものを指すのではなく、狙撃用のスナイパーライフルを装備した陸戦型ジムの事。特に性能的にはふつうの陸戦型ジムと変わりはなく、迷彩用の塗装が施されているだけ。多分、この狙撃用のライフルは陸戦型ガンダムなど他の機体でも使える。
ジムスナイパーカスタムは狙撃仕様のジムと言うよりジムを高性能化した機体を狙撃用に仕立てあげた機体(ザクF型やJ型と比べてのS型みたいなもの)
狙撃用じゃないジムスナイパーカスタムもあるとの事らしい。
ジムスナイパーⅡもどちらかというとスナイパーカスタムと同じく高性能なジム(ジムスナイパーⅡは1年戦争時の最強のジムと言われている)に狙撃用の装置を搭載したものと言える。その為、狙撃用のライフル無しの接近戦闘でも優秀だと思われる。
このジムスナイパーⅡはペイルライダーと言う高性能機体の原型機ともなった(らしい、筆者はこのペイルライダーと言うのをよく知らないので聞いた話だけ)